CATEGORY 【2010年~】 行田市の葬儀・葬式の口コミ(全2 件)
料金・費用・価格の相場、家族葬・一日葬・直葬の流れ、互助会の積立・解約がわかる

このページは、行田市で葬儀屋を探している人のために、2010年以降に行われた行田市の葬儀のクチコミをのせています。

口コミ数 割合
星5つ(★★★★★) 1 50%
星4つ(★★★★) 1 50%
星3つ(★★★) 0 0%
星2つ(★★) 0 0%
星1つ(★) 0 0%

行田市の星平均:4.5

(全国の口コミの星平均:3.44)

行田市の葬儀社ランキング


順位葬儀社名口コミ数平均評価
1位 行田セレモニー15
2位 博愛社14

満足度ランキングは口コミ件数が1件以上の葬儀社を表示しております。

    目次(ページ1)

    口コミ1

    博愛社の評判、口コミ(2015年、行田市、家族葬)

    ★★★★「大金を使うことが供養のようにみなされ、葬儀社はそれに乗じてお金儲けしている感じがします。」

    お葬式の概要

    時期  2015年
    場所  埼玉県行田市
    種類  家族葬
    通夜 20人
    葬儀・告別式 20人
    葬儀社  博愛社
    葬儀社に支払った金額 40万円

    博愛社を選んだ理由

    対応が良かった。

    博愛社の評判、口コミ

    親戚が互助会のお金をだまし取っていたり、お金をめぐってのトラブルが多くある中でのお葬式でした。

    葬儀社の方はとても丁寧に接してくださいました。

    ただ、遺族は愛する人を亡くしたばかりでまだ人を亡くした意識もなく、悲しむところまでもいっていない状態です。

    疲れ切ってもいます。

    長いあいだ病人に付き添い、時にはそれがなん年も続いた末、終わりに至り、まだ状況がよくつかめてないままお葬式となります。

    亡くなった人のために大金を使うことが供養のようにみなされ、葬儀社はそれに乗じてお金儲けしている感じがします。

    亡くなる人は今後もずっと絶えません。

    ですから、職種としてはお堅い、安定した職種でしょう。

    冠婚葬祭という言葉があるくらいですから、人が亡くなった時はお金がかかるものです。

    実際、死ぬ人が多くて、私たちの場合も順番待ちでした。

    なんか複雑でした。

    葬儀社はなくてはならないお店ですが、人の死をいいことに利用している感じも受けてしまいます。

    目次に戻る

    口コミ2

    行田セレモニーの評判、口コミ(2010年、行田市、一日葬)

    ★★★★★「小さな式でしたので、スタッフの方々もごく少人数でしたが、完璧にこなしてくれました。」

    お葬式の概要

    時期  2010年
    場所  埼玉県行田市
    種類  一日葬
    通夜 なし
    葬儀・告別式 22人
    葬儀社  行田セレモニー
    葬儀社に支払った金額 50万円

    行田セレモニーを選んだ理由

    自宅から近かったため。

    行田セレモニーの評判、口コミ

    生前の母の希望で、家族、親戚のみで1日だけで済ませました。

    お坊さんなどは呼ばず、音楽葬にしてくれとのこと。

    生演奏は呼ばずに、音楽CDを流すだけで、お焼香ではなく、献花という形でした。

    電話をしたら直ぐに自宅へ来てくれて、手際よく丁寧にしていただきました。

    無駄もなく、追加料金等も発生せず助かりました。

    司会をしてくださった女性も、喪主の父が落胆し、うまく話せる自信がないと話していたら、優しく対応してくださり、母への手紙を代読してくださいました。

    とても穏やかな声で読み上げて下さいましたし、母のエピソードなども簡単な話ししかできなかったのにもかかわらず、とても話を膨らませてくださり、母との思い出がよく伝わるように演出してくださいました。

    母の遺体の扱いも、本当に優しく丁寧で大変よかったです。

    私も父も、「ここにお願いしてよかったね」と話しました。

    一番よかったことは、霊柩車で式場へ向かうときに、「母の思い出の場所はありますか?そちらを遠回りでも構いませんから、是非通ってから行きましょう」と運転手さんがおっしゃってくれました。

    父は、「母とよく散歩した大きな公園を通りたい」と話し、最後に2人でまたその公園の大きな池をぐるりと回ることができました。

    一つだけ残念だったのは、なぜか音楽CDの一曲目だけずっとリピートだったことです。

    おそらく設定を誤ってしまったのだと思いますが、その程度でしたので特に不満には思っていません。

     

    目次に戻る