贈る葬儀こころの評判、口コミ(2014年、木津川市、家族葬、27万円、互助会積立なし)

★★★★★「葬儀社の方が大方のことをやってくれたので特に困ることはなかった。」

お葬式の概要

時期 2014年
場所 京都府木津川市
種類
通夜 5人
葬儀・告別式 15人
葬儀社
互助会などへの積み立て 積み立てをしていなかった
葬儀社に支払った費用の合計
(積み立てしていた料金を含む)
27万円
お布施額 30万円

贈る葬儀こころを選んだ時の流れ

以前の葬儀の時にネットで調べお願いした。

その時の丁寧な対応に感動し、且つ料金も低廉だったので再度お願いした。

もう葬儀社の選択は私の中ではここ一択だったので迷わずお願いした。

贈る葬儀こころの葬儀全体の流れ

葬儀社に連絡後、檀家をやっている寺へ連絡。

次に知人への連絡は一番最初に連絡した方が殆どやってくれた。

通夜、告別式に関する準備は死亡届の役所への提出と遺影用の写真を選択する事くらいであとは葬儀社の方がやってくれた。

告別式の終了後すぐに火葬。その後7日ごとに自宅で法要を行い四十九日に納骨。

ハートの対する感想、意見、希望

葬儀社の方が大方のことをやってくれたので特に困ることはなかった。

金銭面についても納得のいく説明を受けたので不満はなかった。

できるだけ地味に葬儀をあげたかったのだが、同じ考えの人は増えていくと思う。

それどころか都市部では檀家制度が崩壊しているので、僧侶さえ呼ばない直葬も増えているようだが、それでも葬儀社がないことには遺体の保存や更衣を筆頭に経験したことが無いことを連続してやる必要がある。

殆どの人は短期間で何もできないと思う。

葬儀社(互助会)に積み立てをするのとしないのと、どちらが良いと思うか

葬儀社(互助会)に積み立てをしない

理由

  • 葬儀社(互助会)に積み立てをしなくても、積み立てをして割引された後より安い葬儀社があるから。
  • 葬儀社(互助会)に積み立てをしない方が、葬儀をあげるまでに、複数の葬儀社を選ぶ選択肢が残るから。

互助会の積み立てについて今後の葬儀で注意したいこと

積み立てをしない以上いくら安価な葬儀でもあってもまとまった現金はすぐに引き出せるようにしておくこと。

それと掛かる費用の見積にはしっかり目を通す必要はある。

特に全く予期せぬ突然の葬儀だと喪主となる人の混乱と動揺と無知に乗じて不要なオプションが勝手に追加されないとも限らない。

このページの情報を必要としている人とシェア!

小さなお葬式

本サイトは星1~5の5段階評価。
全国平均は星3つ。
星3.0未満の葬儀社は避けましょう。

小さなお葬式の平均は星4.3です。

小さなお葬式の種類と料金
葬儀の種類 料金
小さなお別れ葬(直葬) 12万8000円
小さな火葬式(直葬) 16万9000円
小さな一日葬 30万9000円
小さな家族葬 45万9000円
小さな一般葬 60万9000円
(全国対応)
京都府も対応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です